新宿癒しスポット

セルフマッサージ

脚の浮腫みに簡単マッサージ

デスクワークの女性にとって、一番のお悩みは足の浮腫みではないでしょうか?また、男性に比べて女性の方が冷え性になりやすいんです。どの時期でも女性は足の浮腫みに悩みがち。マッサージサロンにいくと、足を重点的にマッサージしてくれるメニューなどもあります。プロの施術はやはりすぐ効果が出るのでいつも利用しているのですが、さすがに毎日マッサージサロンにはいけませんよね。足の浮腫みは自宅などで自分でケアすることでかなり改善できます。改善・緩和はもちろんなのですが、浮腫んでいない時でも予防のためのマッサージを行うことで、浮腫みにくい体質を作ることができます。

 

浮腫みの原因って?

浮腫みの原因は、ふくらはぎの筋肉が衰えて足に水分が溜まってしまうことなんです。水分が溜まり、血行不良になるので冬場は足の冷えにも繋がります。そして身体の老廃物を運搬するリンパ液の流れも滞り、なんだかずっと足が重い、疲れが取れない……といった症状の原因にもなるんです。マッサージでの改善はもちろんなのですが、脚の筋肉を鍛えてあげることも大切です。本格的な筋トレではなく、普段エレベーターを使うところを階段にしてみる、家で家事をする時に、つま先立ちを心がけてみるといった日常生活の中でできる簡単な運動で十分な筋肉は付けられます。

 

簡単マッサージ予防・改善させるにはマッサージしてあげることが効果的なんです。そこで、お家でできる簡単脚マッサージをご紹介します。
椅子に座って片足をくるぶしが膝の上に来るようにもう片方の足に乗せます。親指と人差指を使ってふくらはぎを挟み込むようにして足首の方から膝の方へ揉みながら少しずつズラしていきます。脛骨に添って押してあげるとより効果的です。ふくらはぎの中央部分も同様に足首の方から膝の方へ揉み上げていき、最後に膝の裏を揉んで終了です。

 

実際やってみると分かると思いますが、これだけでかなり足がスッキリします。強く揉んでしまうと筋肉や肌を痛めてしまうこともあります。摩擦が少なくなるようにマッサージオイルやボディクリームがあると良いです。また、マッサージは血行が良い時に行うとさらに効果が上がるので、お風呂上りなどに行うようにしたいです。シャワー派の方は、シャワーを浴びている時、風呂桶に熱めのお湯を張って即席の足湯を作ってみて下さい。足を温めるだけで下半身だけでなく全身がじんわりと温まります。
マッサージは、継続してこそ意味があります!簡単なマッサージでも一日の終わりに、お休みの日に、とにかく定期的に続けることが大切です!